mahatma 9days TRUNK SHOW
2020 S/S collection 
2020.04.04(sat) – 04.12(sun) 11am-7pm
@WANDERERS
Ichihata Bldg.2F,58 Yaoya-cho
Shimogyo-ku Kyoto
Entrance Free

BLACK and BLOCK 
黒という色には様々な黒があり、とても奥深く魅力的な色であると再確認しました。
様々なBLACKの生地の風合いを楽しんでいただけるBLACK collectionとバグルー村で染められた木版更紗。色彩豊かで鮮やかなブロックプリント生地のコレクションです。夏場でもサラッと着ることができ、速乾性、吸湿性と機能的にも富んだ、肌触りの気持ちのよい洋服に袖を通しにきてください。

そして今回3度目の合同展、大分からTANEさんをゲストに迎え週末には2days限定のTANEスペシャル南のインドミールスと南インドのデザート、パヤサムのPOP-UP CAFEをOPENします。

更にもう一人のゲストにアルゼンチン人の旅人写真家Juan Pablo Mayolの写真展を開催します。
異国での旅をライフワークに創作活動を行う3人の「衣・食・写真」を今年も春の京都WANDERERSにて、皆さんに発表できることを嬉しく思います。
皆さまのお越しをお待ちしております。 

mahatma
ヒマラヤ山脈の麓でインド、ネパールの職人さんたちによって織られる布をカトマンズ郊外の工場にて製作。着心地、素材、温もりを重視したライフスタイルアパレルブランド。1年の数ヶ月はネパールに滞在し、インド各地へ生地探しの旅をして洋服作りを続けている。

@mahatmadesign 

TANE

インド、アジアで学んだ身体が喜ぶスパイス料理を提供してます。
大分県別府を拠点に活動。
@tane_toyo

Juan Pablo Mayol
生粋の旅人写真家。
人に愛されるラテン人
そんな彼の写真は見る人を現地の世界に連れていってくれる。
@juantambien