mahatma 2019 S/S collection

インド West Bengal周辺で織られている布を求めて旅に出た 着ていることも忘れるくらい軽やかな素材を求めて カディ、刺子、リネン、ローシルク、オーガニックコットン 着心地もよく機能性にも富んだ生地たちばかりです。 そして今回は春らしくカラフルでPOPな色合いとBlack、White、BrownにフォーカスしてBASICなアイテムを製作してきました。 mahatma定番の形や新作もいくつか並びます。 一点物の買付けした布物も集めてきています。 日々の暮らしに寄り添ったお洋服に袖を通しにきてください。 mahatma...

denim jacket

定番のアイテムとして作り続けている丸襟ショールカラーのjacketです。 10ozの岡山産、薄手のデニム生地で今回は製作しました。 デニム生地は経年変化と共に自分だけの味が出てきます。使う度にしなやかに体に馴染んでくるのがデニム生地の良い所だと思います。...

皆さんこんにちは☺︎無事に日本に帰国しております。 今回は大きな問題も無く滞在期間中に製作全てを終えることができました。 これも今まで長い年月をかけて信頼関係を築いてこれたからだと思います。 今では日本に滞在中の時間から製作を始められるようになってきたことも大きいと思います。そして今回、滞在中ラストに秋、冬に織る生地の工場見学に行ってきました。 今後、日本にてネパール、インドで織られる生地屋さんも展開していこうと思っているので、オリジナルの生地を織ることはとても興味があることの一つです。...

リネン100%のノーカラーシャツです。 リネンの生地はネパールでもいい値がします。 使い込むほどに柔らかくなり、吸水性・速乾性・耐久性に優れ春、夏に最適な生地です。 リネンの衣類は、いつでもサラッとした肌触りで着心地の良さも最高と言われています。育てるという意味で時の経過と共に少しずつ風合いが変わっていく、経年変化が楽しめる特徴も魅力のひとつだと思います。...

raw silk

r繭から繰り取ったままで、精練してない絹糸をローシルクといいます。 または、アヒンサシルクAhimsa Silk=不殺傷のシルクとも呼ばれています。ネパールやブータンのraw silkは宗教上の理由から殺生を避け、蚕から蛾が出た後の穴の開いた繭を使用します。そのため絹のように一続きの糸を巻き取ったものではなく、長い絹糸が取れず、一本一本が短く、それを撚るという製作過程となるそうです。...