ネパールでの製作時間も早いもので、最終段階に入ってきています。

来月の頭から始まるダサイン祭に向けてネパール人の頭の中は既にダサインモード全開です。日本でいうお盆休みみたいなもので、約2週間の休みがあり、皆が故郷に帰省して家族や親戚と過ごす大切な時間であるから、既にダサインモードでも仕方ないことなんですよね。

ですが、ダサイン前だからこそ、気持ちよく仕事を終えて休みに入りたい気持ちは同じ思いであって丁寧な仕事を今回もしてくれました!

今回は日本にいる間から密接に連絡を取り合いwool×cottonの生地も織ることができ、素晴らしい生地に仕上がりました!二度ほどネパールで洗濯はしていますので縮みが出ることもほぼありませんし、woolですが水洗いであればご家庭の洗濯機でも洗ってもらえるように仕上げいます。もちろん手洗いで洗うことに越したことはないですが、冬場に手洗いで洗うのもなかなかの根気と時間が必要になります。今後はご家庭の洗濯機でも洗っていただける商品作りをしていきます。

そして今回の自分のテーマである、ノーカラー(襟なし)アイテムが多数と遊び心という意味でより多くのポケットを付け製作しました。冬場は個人的に大判のショールを巻くことが多い為ノーカラーで巻きやすくデザインしてみました!

大判のショールも多数並べる予定です。

そしてなにより京都一発目のWANDERERSさんの展示、即売会は今回、久しぶりの合同展示になります!詳細などは後日upいたしますので、どうか皆さまお楽しみにしていてもらえると嬉しいです。