濃いピンクから茶色がかった渋い色のグラデーションが美しい(鶴来桃游窯変)うつわ。

グレーがかかった所は自然釉で複雑な呈色でこれまた美しい前田さんの手仕事から生まれるうつわ。

お気に入りの道具やうつわを使うと料理もいつもより気分が上がるのだ。




無肥料、無農薬でも野菜が育つ土作りを求めて。
最近買ったトマトが美味しくなさすぎて残念。
そうなれば、美味しく安心できる野菜を強く求める僕のからだ。
自分のペースで小さな菜園を作っていくタイミングなのかもな。
ゆっくり勉強していこう。

一番好きな飲み物はなんですか?って聞かれたら最近だと水と答えるかもしれない。

すごく喉が渇いた時にごぐごく飲みたいのもおいしい水かもしれない。

京都で出会った山の水と地下水さめがいの水

柔らかく甘みの感じられる湧水たちはカレーを作るときや珈琲を更に美味しくしてくれる魔法の水だ。

美味しい湧水が汲める生活、いいなー

山の空気を吸いにいく。

ここ最近部屋に篭っての作業ばかりだったので軽いハイキングをし、汗を流し、緑を感じに出かけたかったのかもしれない。

山ですれ違う人々はこんにちはの合言葉でなんだか身も心も嬉しくなる。

行動を起こすとそこには新たな発見が待っていた。

カトマンドゥの山から眺める街の風景と京都の山から眺める街の風景が完全にリンクしてみえた☺︎